お金をかけずに教育(最大限の効果を得る)

Pocket
LINEで送る

読み聞かせ

私は早期教育肯定派です。

今まで子供3人、試行錯誤で育ててきましたが、

娘が桜蔭に合格できたのは、小さい頃の関わり方が大きく影響していたと考えられるのです。。。

子供の性格にもよりますが、好奇心旺盛な子供を伸ばすには、早期教育はやっぱり必要ではないでしょうか?というのが私の意見です。

本の読み聞かせで最大限の効果を得るには

本の読み聞かせは大好きなママを独占できますし、子供も愛情を感じますよね。親子の精神的な繋がりという意味でも大事ですが、読み聞かせはそれだけではありません。

まず、子供は本が好きになります。

母と子のおやすみまえの小さなお話 生きる知恵を学ぶお話

新品価格
¥1,100から
(2020/5/31 09:11時点)

↑いつもバッグに入れて持ち歩いていた本です。小さく軽く、お話も短いのでとても良かったです。幼稚園の頃には、読み終わった後に必ずどんな話だったか子供に聞いていました。

 

ただ、赤ちゃんの時はひらがなだけの絵本でいいのですが、

子供がある程度理解できるようになったら、

「読み聞かせお話」がおすすめです。

 

絵本は、ひらがながほとんどで漢字は出てきません。文字数も少なめです。

本の楽しさを教えることはできますが、その先には、なかなか繋がらないからです。

 

アンデルセン、グリム童話、イソップ童話、日本昔ばなし どれでもいいと思います。お話が短すぎず、長すぎず。適度に漢字が入っており、横にルビがふってあるものがいいです。

そして、

お子さんが気に入ったお話は、何度も読んであげること。

指でなぞりながら読むのもおすすめです。

 

そうすることで、そこに書かれている漢字は自然と覚えてしまうのです。

 

↓我が家の子供達が気に入り、読み倒した本です。カスタマーレビューを見ると、話を端折り過ぎ!みたいな意見もあるようですが、未就園児 又は、園児が一人で読むことを目指しますので、このくらいでないと読めません。

むかしばなし・名作20 よみきかせおはなし絵本 1

新品価格
¥1,210から
(2020/5/31 08:55時点)

むかしばなし・名作20 よみきかせおはなし絵本 2

新品価格
¥1,210から
(2020/5/31 09:05時点)

むかしばなし・名作20 よみきかせおはなし絵本 3

新品価格
¥9,508から
(2020/5/31 09:05時点)

むかしばなし・名作20 よみきかせおはなし絵本 4

新品価格
¥12,602から
(2020/5/31 09:06時点)

よみきかせおはなし名作 2 グリム童話

新品価格
¥8,640から
(2020/5/31 09:16時点)

よみきかせおはなし名作 3 アンデルセン童話

中古価格
¥2から
(2020/5/31 09:17時点)

わらいばなし よみきかせ絵本

中古価格
¥1から
(2020/5/31 09:23時点)

コロナのせいで本が値上がりしてしまって、とんでもない値段がついてます…。気にしない方は中古でもいいと思います。

この成美堂出版の本は、挿し絵が大きく多いので、絵本のような感じで読めるのが気に入って揃えました。子供が飽きずに読めるのは、挿し絵のお陰でもあります。

自分で本を読み始める

何度も何度も同じ本を繰り返し読んであげることで、

子供は文章を暗記してしまいます。

 

文章が長くても、漢字が混じっていても、大好きなお話は覚えてしまいます。子供の能力って本当にすごいですよ。。。

 

そして、お子さんの目につくところに「読み聞かせお話」を置いて、

自ら本をめくるように仕向けること。

そのうちにスラスラ読めるようになってしまいます。

 

文字を覚えるのが早ければ、未就園児でも一人で読めるようになります。

 

「読み聞かせお話」は沢山お話が入っているので、飽きずに読めるのでとてもいいですよ。我が家は3人共、長い時間1人で読んでいました。

テレビ字幕を出す

本がスラスラ読めるようになる為に、同時に

テレビ字幕設定をする

のがおすすめです。

本の読み聞かせとテレビ字幕の驚くべき効果!

 

赤ちゃんの時から是非設定して下さい。

いつ文字に興味を持つかは、誰にもわかりませんから…。

 

そして、お金もかかりません。

 

これはものすごく効果的でした。

私は子供3人をこの方法で育ててきて、これが一番お金がかからず、最も効果が高かったと思います。

速いスピードで字幕が、出ては消え出ては消え。漢字も容赦ありません。

 

そして、文字と音声がリンクすることで、なんと読めるようになってしまうのです。

 

我が家の子供達は3人共、これで2歳の時に全ての文字と簡単な漢字が読めるようになりました。

 

そして、字幕を出すメリットがもう一つあります。

漢字に抵抗がなくなります。

 

ひらがな、カタカナ、漢字を区別することなく、覚えた順番で頭に入っていきます。

本の幅が爆発的に広がる

漢字が読めるといいことが沢山あります。

読める本の幅が爆発的に広がることです。

まず、漢字が読めるのと読めないのとでは、情報量が全く違ってきます。

そして、得られる知識に差が出るのです。

 

ひらがなだけですといつまでも幼児向けの本しか読めませんが、漢字が読めると4歳でも小学生の本が読めます。

年中さんで、小学校低学年〜中学年図書、年長さんで、小学校中学年〜高学年図書が読めるように目指すと、御三家レベルも夢ではありません。

 

本が大好きな子になれば、幼稚園生の間に高学年図書まで読めるようになります。

 

少なくても、中学年図書までは読めるようになります。

生まれた月齢によっても違うので、あまり神経質にならず、幼稚園生で漢字が混じっている本が読めたら、十分ではないでしょうか。

無理強いは逆効果ですので、焦らず、押し付けず、辛抱強くお子さんを見守ることも大事…。

興味を持ってくれたらラッキー!くらいの軽い気持ちで…。

そして知らない言葉が出てきたら、その都度教えること。

その手間は惜しんではいけません。

図書館を利用する

自分で本が読めるようになったら、図書館でいっぱい借りてくるといいです。

ママの選んだ本で問題ありません。

必ずしも本を沢山買う必要はないです。

 

私は、幼稚園に行っている間に10冊借りてきて、帰ってきたらすぐに読めるようにしておきました。10冊全部に興味を示さなかったとしても、いくつかは読んでくれるはずです。

そして、読んだら褒めること。

それも大事です。

褒められるのが嬉しくてもっと読んでくれますよ。全部物語でなくても、工作の本や折り紙の本を混ぜても大丈夫です。本は楽しい!と思わせることができたら、ママの勝ち。

 

図書館で本を借りる目的は、多読です。

国語力は、多読と精読で力がつきます。

 

購入するのは、繰り返し読んでもらいたい本だけでいいのです。

早期教育がいい理由

ここまで読んでくださった方の多くは、

2歳で全ての文字?!

未就園児で漢字の混じった本?!

幼稚園児で小学生の本?!

と驚かれたのではないでしょうか…。

小学生じゃ遅いの?そう思われた方もいると思います。

 

遅いんです。。。

今は昔と違って環境が変わってしまいました。小さい頃から手軽にゲームができます。iPadのアプリで幼児がゲームをする時代…。これこそが問題。。。

例え今、家でゲームをさせていなくても、小学生になったら話題についていけない子供が可哀想で、親はついついゲームを買って遊ばせることになるのです。。。

 

すると、読書は遠ざかります。

 

小学校に入ったら、否応無しにゲームが入ってきてしまうのです。(主に男子です…)

どのくらいゲームをするかはその家庭の方針と子供次第ですが、ゲームに時間を取られることは間違いありません。

惰性で何時間でもできてしまうゲームは、読書よりはるかに楽で楽しいのです。

 

ゲームを覚える前に、本の楽しさを教えておく。

幼稚園の間に本の楽しさを教え、読書習慣を身につけておくことが大事です。。。

 

そして、小学生でいいスタートを切らせます。

どこまで読めるようになるかは、子供次第ですが、読書は楽しい!それだけは、最低でも教えておくべきです。

まとめ

今すぐ、テレビの字幕設定!

      ↓

赤ちゃん〜未就園児のうちに本の読み聞かせを習慣に。

      ↓

内容が理解できるようになったら、絵本だけでなく、「読み聞かせお話」にステップアップ!(子供がお話を暗記してしまうくらい、沢山読んであげることが大事)

      ↓

テレビ字幕と本の読み聞かせで、文字が読めるようになったら、自分で読むように促す!

      ↓

図書館で沢山本を借りてきて、多読させる。

 

これを幼稚園のうちにやっておくのです。

これがうまくいくと、国語は何もしていなくても点が取れます。

 

中学受験で、我が子は国語の勉強を全くしていません。直前に漢字の見直しをしておくくらい。それでも、成績はトップクラスです。

そして、のちに桜蔭から合格を頂くことになるのです。

桜蔭に合格しました!(2019)

 

国語の勉強をしなくてもいいので、算数に力を入れることができます。

これは大きなメリットです。

中学受験は、算数の得点比率が他の教科よりも高い上、一問の配点も大きい。算数ができないと受験は厳しいものになるからです。

 

テレビ字幕と読み聞かせ。どちらもお金はかかりません。

小さいお子さんがいる家庭は、是非試してみて下さい!

 

幼児期の子育ては「しまじろう」がおすすめです。教材が素晴らしいです。

本の読み聞かせどテレビ字幕と【こどもちゃれんじ】 をやっておけば、お子さんが小学生になった時に、お母さんが安心できる状態になっていると思いますよ。

その記事はこちらです。

賢い子に育つための子供のおもちゃ①

Pocket
LINEで送る