イタリアが好きすぎて留学しました

20代の時に会社を辞め、NYに1年半程住みました。
その後、以前から短期留学を繰り返していたフィレンツェへ。
(イタリアが大好きです)

3年位日本を離れて好きなことをしていました。

その時の経験が今の子育てに活かされています。

留学のススメ

トップページの写真はイタリアのプローチダ島です。
私が大好きな島で、映画 イルポスティーノの舞台になった島でもあります。

Firenze

30代 出産・育児に奮闘

30代で結婚し、第一子を出産。

子供3人に囲まれる生活に憧れるも、第一子が大変すぎて、
自分が思い描いていた生活は呆気なく砕け散りました。。。
(ちっとも寝ない赤ちゃんは殺人的です…)

今まで、仕事をするってなんて大変なの!と思ってきた私ですが、
人間を育てる方が間違いなく大変です。

毎日クタクタ。。。

今思えば懐かしい。でも、あの頃は…
ワンオペ育児、ホント辛かった〜。涙

40代 子育てを通して自分を見つめること

40代、3人の子育てに奮闘中。

結局、上二人は産むまでに長いこと入退院を繰り返してしまい、しかも三人とも難産。。。
よく産んだな〜と、今でも思います。。。

 

子育ては大変ですが、気付かされたことが本当にいっぱいあって。。。

実は、私が育ててもらっているんじゃないか?って思うことがよくあります。

エリートは作られる?

ふと、思ったんです。

放ったらかしで、偶然に、超頭のいい子になるわけではないということ。

スポーツでも同じ。

 

勿論、地頭がいい方がいいに決まってるし、

運動神経だっていい方がいいに決まってる。

でも、それだけじゃない。

努力しなければ、その先大成することはありません。

だったら、努力で間口を広げようじゃないか!って思います。

 

私は昔から決め付けられることが大嫌いで、

どんなに頑張ったって器ってもんあるとか、家系でしょ?もっと言っちゃうと運命!とか。
そんな風に考えたら、何をやっても無駄じゃん!って思っちゃう。

私は運命に抗いたいです。

桜蔭に合格しました!(2019)

豊島岡女子学園に合格しました!

ブログを書くにあたって…

ブログを始める前は、書くことは自分に向いてると思っていました。

でも、いざ書いてみると色々気になって、読み手の反応を気にするあまりちっとも進みません。。。

読み返してみると、なんだか偉そう?とか、子供の自慢話?って思われるんじゃないかって思ったりして。
最初の頃は暫く悩んでいました。(今でも悩むけど…)

 

それでも書こうと思ったのは、誰かの役に立つと確信しているからです。

私は100人いれば100通りの子育てがあると思っているので、全員には当てはまらないかもしれません。。。

 

でも、このブログを参考にして頂いて、効果があった!と感じて下さる方がいるとしたら、とても嬉しいです。

お金をかけずに教育(最大限の効果を得る)