イタリア留学で忘れられない食べ物たち

Pocket
LINEで送る

イタリア留学の醍醐味の一つは、なんと言っても食べ物です。レストランで食べなくたって、毎日美味しいものが食べられます!私が忘れられないものを集めてみました。

1:加工肉   (生ハム、モルタデッラ、サラミ)

私が、イタリア留学で忘れられないものの一つは、生ハムとモルタデッラです。

イタリアで食べる生ハムの方が日本で食べるそれより、全然味が濃くて美味しい!同じ味を求めてやっと辿り着いた、トスカニーの生ハム。

そうそう、この味!

生ハムの切り落とし

美味しくても、高くちゃ当たり前。トスカニーの生ハムは、500gで1100円!切り落としなのでお得なのですよ!包丁で削ぎ切りにすれば、こんな感じ。

場所によっては、スジが多くて歯に詰まったりするけど、それでも味がよくて美味しいから!いつも一度にいっぱい取り寄せて、親戚に配ったりします。

これなら、子供にも満足するほど食べさせてあげられるでしょ?

生ハムと同じく忘れられないのが、モルタデッラ。

私がイタリアにいる時に、ほとんど毎日のように食べていたモルタデッラは、まだ同じ味が見つからない。大きなお盆くらいの丸いソーセージを薄〜く切って、折り畳んでスーパーで普通に売っている。安くて1ユーロくらいで買えちゃう。でも、それが本当に最高なの!

サラミも肉の味が濃くて美味しい。似たようなものが売ってるけど、な〜んか味が違う。そして、これもイタリアだと安いんです!日本では高すぎて買う気がしません。

2:サルシッチャ

サルシッチャは生ソーセージ。

フランクフルトみたいに太くて大きい。中には、ミンチの生肉が詰まっている。

トマトソースで豆と一緒に煮込んでも美味しいけど、中身を出してフライパンで炒め、トマトソースを加えて煮込んで、パスタソースにしてもめちゃくちゃ美味しい!

ソーセージの中身を出して、炒めるなんて斬新でしょ?そんな使い方するんだ?!と最初は驚いた。でも、すごく美味しいの。忘れられない味です。

イタリアのスーパーでどこでも普通に売られているものが、日本では買えないんです。

留学から20年近く経つけど、同じ味には会えません。

3:モッツアレラチーズ

モッツァレラチーズは日本でも普通に売られているけど、本物は全く別物です。そして、イタリアの中でも、南イタリア(カンパーニュ州)のモッツアレラが、本当の水牛から作るモッツァレラ。

何が違うって、まず食感が違う。

本物は少しボソボソしたような食感。だけど、ナイフを入れると、ジュジュジューってミルクが溢れ出してくるの。

ナポリに行くことがあったら、是非レストランでお試しあれ!

私は、イタリアのあちこちでモッツアレラを食べてきたけど、このホームの写真のプローチダ島で食べたモッツァレラが一番美味しかった!

私は、プローチダ島が大好きで、ナポリに行く時には必ず立ち寄ります。映画「イルポスティーノ」の舞台になった島。

漁村がこんなに美しいなんて、本当にずるいと思いませんか?

イタリア料理は得意です

散々食べてきたから、イタリア料理は得意です。

食べるのが大好きなので、若い頃からあちこち食べ歩いていて、気に入ると家で再現したりしています。料理は大好き。時間があればずっと作っていてもいい。もともと凝り性なので、味への拘りというか探究心は強いです。

それを、主人と子供が喜んでくれる。

それが私の幸せ。

「そこら辺のレストランより絶対に美味しいよ!」

「お金が取れるレベル!」

「ママ、お店開けば?」

そんな言葉にまんまとおだてられ、家族全員のお誕生日とクリスマスは張り切って作ります。子供が赤ちゃんから卒業したのをきっかけに、主人のご両親のお誕生日会も始めました。いつまでも元気でいてほしいから!電車に乗って遊びに来てもらい、ご馳走を作っておもてなしします。

お料理を気に入ってもらえると、とても嬉しいです。

留学は語学だけじゃないですよ。全てが勉強。ポジティブな気持ちさえあれば、何でも吸収できます。例え学校に行かなくたって!

イタリア留学中にリュック1つでルームメイトと東欧と北アフリカを周遊しました。食べることが大好きなので、そこにはお金をかけて、美味しいものを散々食べ歩いてきました。忘れられない味がいっぱいあります。

街の思い出とそこで食べた料理はセットです。

それは、毎日の料理に間違いなく活かされています。

留学に無駄なことなんてないですよ。

だからね、子供達も留学させたい。

そのためには、どういう方法がいいのか、考え中。すごい気が早い!って言われたけど…

計画は大事!

逆算して、それまでに必要なことを準備する。

それが私のやり方。

すごーくせっかちで、思い立ったらすぐやらないと気が済まない性格なんです。

今日も頭はフル回転!

But…

体はついていかず…

今日も頬杖ついて舟を漕ぐ…

あ“ー。もっと早く寝たい!

Pocket
LINEで送る